2008年02月26日

アルバムプロモ

アルバムの発売はもうちょっと先になりそうだけど、
ダイジェストPVを作ったのでぜひとも見てください。



ブルース・スプリングスティーン「MAGIC」
080226_2206~0001.jpg
そんなに熱心なファンってわけじゃないんだけど、このアルバムは理屈抜きにかっこいい。
アレンジも演奏も音も文句なし無駄なし!ほんと素晴らしいよ。
ロックの理想の一つの形だと個人的に思う。
気になった方はぜひ。


posted by かまボイラー at 22:56| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月30日

明日からmixです。

明日からMIX作業の為、今夜は家でのんびり。
何を聴こうかな〜とCDの棚を眺め、手に取ったのはボブディランの「オーマーシー」。
自分のナイスチョイスにあぁ〜うっとり。
がパソコンのスピーカーの音の悪さにぐったり。
ステレオは壊れてるし、ヘッドホンしてると頭痛がしてくるのでまぁしゃーないか。

071030_0303~0001.jpg

しかしボブディランは凄いな〜!
一曲目のポリティカルワールドから「ロックはこうやるんだぜ!小清水!」
と教えてくれてるようだ。
歌詞がまた素晴らしい。
ちょっと引用すると、

俺たちが生きているのは政治世界なのさ
顕微鏡の中の世界だ
おまえはどこへでも旅をし、そこで首つりできるけど
いつだった持ってる縄が長すぎる

だってさ!!
かぁーーーーー素晴らしい!!!


寝ます。
posted by かまボイラー at 03:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

ALL THE ROADRUNNING

Mark Knopfler&Emmylou Harris
「ALL THE ROADRUNNING」

ar.jpg

このCDはとにかく素晴らしい!
ここ2、3年の中ではダントツ心の一位だね(笑)
恋人と聴いても、夜一人で聴いても、朝の目覚めに聴いても、いつだって最高オオオオオオオオ!!!!!!!!!!!

アマゾンのURL張っとくので気になった方は聴いてみてちょうだい。
駄目だったっていう人がいたら、このアルバムのどこが素晴らしいのか俺が丁寧に説明しますよw
posted by かまボイラー at 12:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月25日

かまボイラー「LIVE音源!」

かまボイラーのライブ音源をUP!

忙しくてライブにいけね〜よ!
行くのがめんどくせ〜よ〜!
興味ね〜よ!知らねーよ!って人も

ぜひ聴いてみてちょーだいYO!!

「E」
http://www.sound.jp/kamaboira/s/live/e.mp3

「急ぐ理由もない俺は」
http://www.sound.jp/kamaboira/s/live/isogu.mp3

「絵になる君」
http://www.sound.jp/kamaboira/s/live/eninaru.mp3

サンヴォルトのニューアルバムが到着!!
SONVOLT「THE SEARCH」
sonvolt cd.jpg

もちろん良いんだけど、ドラムがぬるくて萎え〜。
こんなもんじゃないだろ!ジェイファーラーああああああぁぁ・・
posted by かまボイラー at 19:42| 東京 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

シャングリ・ラ

ブログのデザインを秋仕様に変えてみたんだけど、葉っぱが実にリアルだ!
シンプルで見やすいし、なかなか良いかも。

久しぶりにCDを買ったので紹介!
MARK KNOPFLER「shangri-la」
shan.jpg

ダイアーストレイツのマークノップラーソロ作品「シャングリ・ラ」
噂には聞いてたけどいや〜良い。素晴らしいよ!
ジャケットは正直どうかと思うけど・・。

こうして聴いていると高校生の頃を思い出すな〜。
当時BSで放送したネブワースってライブイベントの映像を父ちゃんがビデオに録画してくれてて、弟と二人でよく観たっけな〜。
そのライブにはクラプトン、ジェネシス、ジミーペイジなどのそうそうたる面子がぞくぞくと演奏してて、その中にダイアーストレイツもいたわけなんだけど、当時の自分にとっちゃ断トツでかっこよく見えたんだよね。
ソリッドロックの演奏シーンなんかは50回ぐらい見たかも(笑)

そういえば、吉田拓郎にも「シャングリラ」ってアルバムがあるんだけど、
あれも良いアルバムだわ!


シャングリラにハズレなし(笑)
posted by かまボイラー at 20:14| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

曲作り〜(2)

昨日は曲作りについて書こうと思ったんだけど、脱線しすぎた。

ずばり

曲が

できねーーーーーーーー。

ああああああああああああああああああああぁぁぁっぁぁぁぁああ



そんな時のオススメはこちら
ELOのベスト盤がよろしいかと思います。
ELO.jpg

レベル高すぎて参考にならねーーーーーーーー!!!!



<ラップ調で>
センターバックで洗濯日和
しどろもどろの空模様
シマウマバックで大衆浴場
猫も杓子も湯上り美人

<サビ>
以上!
オレは異常!!
足りないのは愛情!!!
posted by かまボイラー at 10:57| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月30日

絶望と欲望で発射して制裁

この暑い今だからこそこのアルバムを聴いてみる。

サンボマスター「僕と君の全てをロックンロールと呼べ」
sambo.jpg

山口氏には非常に申し訳ないのだが、
タイトルの意味がまったく分からない(笑)
この「僕と君」とはどういう関係なのか?

・男同士の全てをロックンロールというのは気持ち悪いので論外。
・女同士の全てをロックンロールいうのは女じゃないので分からない。

極端な話、恋人同士が一緒にお風呂に入って、いちゃいちゃしながら洗いっこする行為さえもロックンロールと呼べるなら愛と平和も頷けるなぁ。

前2作に比べると荒々しい箇所もあるけど良い曲が満載。
特に4、9、17、18曲目が素晴らしい。
数曲コーラスで参加しているのでぜひ聴いてみてください。
posted by かまボイラー at 17:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キタ此れ

7/23(日)
森山慎作率いるPETSETのライブを渋谷ネストに観に行く。
森山君にはいつも世話になってるからたまには褒めてやるか(笑)

PETSET「sound−sphere」
petset.jpg

2002年に発売されたPETSETのファーストアルバム。
彼氏彼女とミルティーでも飲みながら聴いて欲しい!
(クッキーとかあると更に良いかもね)
POPで甘すぎず苦味は皆無、センスは抜群。
ぜひお試しあれ。

PETSE ホームページ
http://www.vroom-sound.com/petset/index.html
posted by かまボイラー at 16:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月13日

ジェネシス!

今週は、一人スタジオに入り練習&曲作り。
ハーモニカホルダーをぶら下げアコギを弾く、

「あぁ〜この感覚は久しぶりだ」

次回の弾き語りはばっちりやれそうな予感。(予定ないけど)
studio.jpg


 前回の日記でちょっとだけ触れたけど、ジェネシスのでベスト盤を買ってきた(笑)。
やっぱり最高だわ!名曲のオンパレード!
gene.jpg

インヴィジブル・タッチを聴きながら踊りたい♪
odo.jpg
posted by かまボイラー at 18:54| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

ヘイホー 飛び越えろ!

深夜、3時半。
スタジオの帰り道に猛烈にラーメンが食べたくなるが、誘惑に負けることなく帰宅。
こんな夜は、シドバレットが聴きたくなる。
日記でも書くかとパソコンに向かう。
「タコに捧ぐ詩」の歌詞が、今の気分と絶妙にマッチ。

イカレた帽子が国境に立つ男を笑う
 ヘイホー 飛び越えろ
 飛び方を教えろとカンガルーが叫ぶ 
 その木を燃やせと奴らは叫ぶ
 どうか僕らを置いてってくれ
 遊園地のタコの足に目を閉じて乗ろう


あぁ、かっこいい歌詞だ。
水戸にあるベニアバーのツノダさんに「清水に似てるんだよ、聴いてみろ」とCDをもらったのが7年くらい前。当時は、こんなに俺はイカレてないよと思ったけど(笑)
今はシドバレットのこの狂った世界がよく分かるようになっちゃった。
これってまずいことですよね?つのださん?(笑)

sb.jpg
SYD BARRETT「帽子が笑う不気味に」


4月はライブが少ないので曲作りばっかりしてるんだけど、
良い感じに仕上がってきてるのでまぁまぁ満足。
23日のライブで2曲くらいは披露できるかな。

4/1はdouble faceのレコーディングに参加。
一曲アコギを弾く。良い感じだね〜完成が楽しみだ。
posted by かまボイラー at 05:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月03日

SON VOLT!来日

3/31、アメリカンロックの至宝SONVOLTのライブを見に行ってきた。
ファーストアルバムからずっと聞き続けてきたもんだから、
もう嬉しいったらありゃしない。本当に本当に驚きの来日。
よくぞ来てくれたもんだ。

060331_1716~0001.jpg

ステージにメンバーが出てきた瞬間、胸が熱くなり目はウルウルしっぱなし。
自分から2メートル先であのジェイファーラーがぁああああ!
いるよ!歌ってるよ!ギター弾いてるよ!のあーあああああああ!
あまりの嬉しさで涙が止まらない。。
曲中何度も目を閉じてこの幸せをかみ締めた。

ライブも終わり余韻に浸ってると、
ジェイファーラー以外のメンバーが普通に会場にいるじゃないですか!!
こりゃ記念撮影をせねばと恐る恐る「カメラプリーズ」とお願いしてみる。
何と快く撮影に応じてくれましたよ。

060331_2114~0003.jpg

060331_2113~0001.jpg

060331_2109~0001.jpg

これは本当に忘れられない思い出となりました。

余談だけど、ドラマー小西はジェイファーラーがステージから去る時に
僕らのCDを見事渡すことに成功!!
ナイス小西w。聞いてくれるといいなぁ。

ありがとう!SON VOLT。
posted by かまボイラー at 22:32| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月06日

ビイドロレコ発!

4日はビイドロのレコ発ライブでした。見に来てくれた皆さんありがとう。
ビイドロ皆さんレコ発、本当におめでとう!素晴らしいレコ発だったと思います。
最後の曲に参加させてもらって光栄です!大阪もよろしく。

ビイドロ『SWEET EMOTION』
絶賛発売中!
bidoro.jpg
ポップで美しくてSWEETでヘンターイ!



posted by かまボイラー at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月22日

早起き

今日は珍しく早起きした。
朝食を食べ、コーヒーを飲みながら音楽を聴く。
おぉ〜何と幸せな事か!やっぱり人間は夜寝なきゃ駄目だね。

JOHN MELLENCAMPで「Whenever We Wanted」
camp.jpg
このアルバムは実にグレイトなんですよ!
初めて聴いた時、あまりのかっこよさに思わずこ踊りしちゃった。
ロックって本当にいいもんだな〜。
俺たちもいつかこんな作品が作りたいもんだ!
いや作るぞ!

posted by かまボイラー at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月19日

ジャクソンブラウン〜レイトフォーザスカイ

ここ最近、創作意欲がふつふつと湧いてきたので曲作りばっかりしてます。
アイデアやパーツは実に素晴らしいものがあるので(自分で言うな!)
12月には何曲かお披露目出来るよう頑張ります!

さて次回のライブはいよいよ
11/23日、新宿redcloth
VIVAYOUNG!〜新宿編〜 であります
タイバンは24/7 / RISING TONES / 白☆星

と素晴らしいのでぜひ見に来てくださ〜い!


OPEN 18:00/START 19:00
前売\2000(D別) 当日\2300(D別)
となってます。
どうぞよろしく!



『オレの叫びはキャプテンピンチ!』
第四回「犯罪!黄金!鳥肌」
いやぁー寒いそりゃー寒いこりゃー寒い
心も体も財布も文章も寒い寒い寒い寒い
ねぎまレバーでまたねぎまレバー犯罪!黄金!鳥肌!


■暗く(鬱)なったらこの一枚■
ジャクソンブラウン「レイトフォーザスカイ」

sky.jpg
まさに真打登場!これが紹介したかったのよ!
「暗く(鬱)なったらこの一枚」というタイトルにドンピシャな名盤。
夜、一人でぼーっとしながら聴くのが最高です。
サウンドも味わい深く神の領域。グッと心を鷲づかみにされます。
歌詞も暗くていじいじねちねち。愛そして孤独。

道と空が触れ合うとこに来たら
僕を放り出して、僕のスピリットを滑らせておくれよ
生きていくには働かなくてはいけないと言うけど
僕はこうやって乗ってるだけでいいのさ
どこへ行こうと構わない
君にまかせるよ

「道と空」より
posted by かまボイラー at 08:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

ジョンフォガティのアイ・オブ・ザ・ゾンビィィー!

長いことバンドやってるとまぁ〜色々ある。
ギターを持って歌う、良い音楽を作る。それだけ〜。

というわけで、
次回のライブは11/6(日)秋葉原GOODMANです。
よろしく。

チケット予約してくれた方にはこちらをプレゼント!
fujicd.jpg



『オレの叫びはキャプテンピンチ!』
三回目 「果てしなちく」
果てしなくスコール しなちく少なめでロマンチック
果てしなくピース しなちく少なめでチワワ舐め
果てしなくドロー しなちく横槍むちうちキムチ
果てしなくスウィート しなちくチャンコでアイコでショ



■暗く(鬱)なったらこの一枚■
ジョン・フォガティ「EYE OF THE ZOMBIE」

zombie.jpg
元CCRのジョン・フォガティのソロアルバム。
もうジャケットからしてやばすぎる。獣臭が充満。
タイトルも凄まじくナイスセンス。
なんたって死人の眼ですよ!死人の眼!どうなのよこれ!?

zombie1.jpg
オシャレな三角形がかっこよすぎる!もしくは錯覚系。

アアアアアアアアアアアアイオブザゾンビィィー♪
ああああああああああああああああああああああああああ
posted by かまボイラー at 19:20| Comment(7) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

SONVOLTの新作オケマ??

うーむ。前回の日記は実に痛い。痛すぎるオレ!
久しぶりに「グリーンヒル」って漫画を読んだんだけど・・
リーダーと自分がだぶるだぶる。あ〜分かるぞリーダー!よく分かるよ。

rero.jpg

reta.jpg

ああああ〜忘れるわけねーだろ!!!!!!!!



『オレの叫びはキャプテンピンチ!』

二回目 「流してソーメン」
しかし、あるところには何でもあるらしく、
今の段階じゃ先に深刻になった方が勝ちという状況で
後から深刻になる方も明るい未来が待っているらしいけど
結局、先になった奴の物差しで計るものだから未だ硬い肉も食べられない。
ウサギとカメで溢れかえっている砂漠の夜に流してソーメン捌きの朝が待っている。


■暗く(鬱)なったらこの一枚■
SON VOLT「OKEMAH AND THE MELODY OF RIOT」
sonvo.jpg
祝復活!SON VOLTの4枚目のアルバム。
とりあえずサウンドは最高!声も曲もとにかく最高!
好きだぁーージェイファーラー!
紹介になってね〜

SON VOLTオフィシャルサイト
http://www.sonvolt.net/
posted by かまボイラー at 11:52| Comment(7) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月22日

ジョンメレンキャンプと抹茶ラテ

弟が麻雀に勤しんでいる頃。
兄の俺は抹茶ラテを飲んでいた!!うーん美味い。
maccha.jpg

たまには音楽の話でも・・
ジョンメレンキャンプ最高!
jhoncamp.jpg

歌詞をちょっとだけ抜粋。
”去年の夏の穀物の出来が悪かったんで借金を返せなかった
今年の春は、まく種も買えなかった 土地は農協銀行の抵当さ”
『スケアクロウ』より

ああああああーーーーーいい歌詞だな〜。心に染みる。
ジョン、俺も分かるぞ!!絶望絶景ってやつだ!
こういうの聴いちゃうとまだまだ音楽は辞められない。

かかしに降る雨、すきの上の血
この土地が、俺を養ってきた
この土地が、俺に誇りを持たせた
だが息子、ごめんよ、
もう今やお前に残せるものは何もない

23日のライブは頑張ろう。
posted by かまボイラー at 07:56| Comment(3) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月26日

Tom Petty & The Heartbreakers

トムペティって人の音楽は本当にいいなぁ。
誤解を恐れず言うならば、平凡なのにストーンズのフィーリングと
ザバーズの妙味を併せ持つ最高のバンド!
日本であんまり人気がないのはこの素晴らしい平凡さが、
理解しずらいからなんだろうなと勝手に分析。

うるせーなおれ・・・

050326.JPG
(清水貞)
posted by かまボイラー at 02:45| Comment(3) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。